新横浜母と子の病院 スタッフブログ お知らせ
Loading…

横浜市 国民健康保険の加入者の皆さまへ  40歳から1年に1度の「健康診断」を受けていますか?

Posted by 新横浜母と子の病院 on 14.2019 お知らせ   0 comments   0 trackback
20190614-健康診断-(3)

新横浜母と子の病院の内科では横浜市国民健康保険の健康診断(特定健診)を実施しています。

特定健診は、高血圧・糖尿病・脂質異常症などの生活習慣病を予防したり、早くみつけたりするための健康診査です。

生活習慣病は自覚症状が現れにくく、気づいたときには重症になっていることもあります。この機会にご自身の健康チェックをしていただくことをお勧めします。

対象者は横浜市国民健康保険に御加入の40歳から74歳の方です。
費用は無料です。(約1万円かかる検査が無料で受診できます)

横浜市より5月下旬から今年度の受診券が発送されています。
当院では火・木・金のいずれも午前中に実施しています。

ご希望の方はお電話でお問い合わせ・ご予約ください。

新横浜母と子の病院 045-472-2911(8:30~17:30)

20190614-健康診断-(1)
20190614-健康診断-(2)



妊婦様へ 風邪を引いたかな? インフルエンザかな?… と思ったら、早めの受診を!

Posted by 新横浜母と子の病院 on 07.2019 お知らせ   0 comments   0 trackback
インフルエンザに罹ったら

妊娠すると、一般的に妊娠していない時と比べて免疫機能が低下するため、インフルエンザに感染した場合は重症化しやすいと言われています。
抗インフルエンザ薬のオセルタミビル(タミフル)やイナビルは発症から48時間以内の使用で、発熱が1~2日間短くなったり、重症化予防になります。
妊娠中や授乳中であっても通常どおりの量と投与期間で使用できます。
また、予防投与という使い方も可能で、妊婦・授乳婦にも安全に投与できます。
妊娠中にオセルタミビル(タミフル)、イナビル(ラニナミビル)を使用しても胎児の奇形リスクは上昇しないと報告されています。

インフルエンザとは

インフルエンザウイルスによる感染症で、38度以上の発熱・頭痛・関節痛・筋肉痛などの症状が
認められますが、発熱しないこともあります。

妊婦とインフルエンザ

妊婦がインフルエンザに罹患すると重篤な合併症を起こしやすいとされています。

①妊婦がインフルエンザ流行中に心肺機能が悪化し入院するリスクは、産後と比較して妊娠週数 とともに増加すると報告されています。
妊娠14~20週 1.4倍  
妊娠27~31週 2.6倍
妊娠37~42週 4.7倍 

②妊婦がインフルエンザに感染すると自然流産、早産、低出生体重児、不当軽量児、胎児死亡の増加が認められています。

いつもと違う「おかしいな」と感じたらできるだけ早く受診してください。


2018年度 よこはまグッドバランス賞に認定

Posted by 新横浜母と子の病院 on 24.2019 お知らせ   0 comments   0 trackback
横浜市は、女性の活躍やワーク・ライフ・バランスを推進するために、男女がともに働きやすい職場環境づくりを積極的に進める中小事業所を「よこはまグッドバランス賞」と認定し応援しています。

新横浜母と子の病院は、平成28年度より「女性の活躍と子育てを支援する事業所」として認定を受けています。

これからも誰もが働きやすい職場、職員の健康管理や育児支援のための病院付属保育室の運営など、より安心な労働環境づくりを目指していきます。

3面下:グッドバランス賞 認定書

無料シャトルバス 時刻変更のお知らせ

Posted by 新横浜母と子の病院 on 26.2018 お知らせ   0 comments   0 trackback
新横浜母と子の病院から新横浜駅までの無料シャトルバスの時刻が12月1日(土)より一部ダイヤが変更となります、

詳しくは病院ホームページ「アクセス」をご確認ください。
(日曜・祝祭日及び外来休診日は、運行いたしません)

20181121-バス時刻表


20181126バス時刻表

妊娠中の生活に関するお悩みやお腹の赤ちゃんについて 「助産師外来」がサーポートします。

Posted by 新横浜母と子の病院 on 12.2018 お知らせ   0 comments   0 trackback

10月より、新横浜母と子の病院で分娩予約をされている方を対象に「助産師外来」を開始しました。

妊娠20週未満の方を対象に、妊娠中の自身の事や気になる事、悩みなどをご相談ください。

助産師がゆっくりお話を聞かせていただき、安心してご出産に臨んでいただけるよう、サポートさせていただきます。
20181112 助産師

毎週火曜日・水曜日の9:00~12:00です。

お申し込みは、受付窓口に直接お申し込みください。(完全予約制)

お気軽にご相談にきてください(^-^)/
20180907 助産師外来

たまごクラブ 2018年5月号に掲載 﨑山院長の監修記事

Posted by 新横浜母と子の病院 on 20.2018 お知らせ   0 comments   0 trackback
新横浜母と子の病院の院長 﨑山 先生が監修に参加した『たまごクラブ 出産までの妊婦健診 120%活用術』が4月15日に発売されました。P107~113。

ママだけでなく、パパも知ってほしい妊娠中~出産までの大事な検査の理由などがくわしく書かれていて参考になりますよ♪
20180420 たまごクラブ

新横浜母と子の病院 食堂に軽食の自動販売機を置きました♪

Posted by 新横浜母と子の病院 on 22.2018 お知らせ   0 comments   0 trackback

4階の食堂に、お菓子、菓子パン、カップ麺の自動販売機を設置しました‼
診察の待ち時間やちょっとお腹がすいた時にお気軽にご利用ください!
食堂では無料のお茶も飲めますよ~o(^-^o)(o^-^)o~

4Fフォーリブス食堂20180322

1階の売店でも引き続きお菓子など販売しています。
売店20180322

  

プロフィール

新横浜母と子の病院

Author:新横浜母と子の病院
当院は「安心・安全・快適な病院」を目指しています。
産科ではLDR分娩、無痛分娩に力を入れています。

新横浜母と子の病院ホームページ



WEB外来予約 @Link



Instagram

検索フォーム

QRコード

QR