新横浜母と子の病院 スタッフブログ 2013年10月
Loading…

初産・無痛分娩 

Posted by 新横浜母と子の病院 on 21.2013 無痛分娩   2 comments   0 trackback
10月21日(月)                                   (文責 稲坂淳)

 これまで無痛分娩の様子をブログにアップしてきましたが、皆さん経産婦さんばかりです。 
 もちろん初産の方も無痛分娩を希望される方は、たくさんいらっしゃいます。ただし初産の方は分娩経過が長くなったり、最終的に帝王切開になる方もいらっしゃいます。このため、ブログの写真を撮らせて下さいとこちらからお願いしにくいのも事実です。
 しかし、経産婦さんの無痛分娩ばかりをしているわけではありません。私が担当させていただいた妊婦さんでは、7月は20人の方が無痛分娩でした。そのうち11名が初産の方です。8月は26人の無痛分娩のうち16名が初産の方でした。忙しくてブログの写真を撮っている余裕はなかったのですが、担当していた妊婦さんが生まれてしまうと少し暇になりました。ここは、初産の妊婦さんに、ブログの写真をお願いしてみようと思い、Tさんに声をかけると、快く いいですよ と御返事を頂きました。
 Tさんのお産は、とてもいいお産でした。私たち産科医、助産師を含めてしあわせな気持ちで、このお産に立ち会うことができ大変感謝しております。本当に有り難うございます。
 ブログにアップさせて頂き、さらに感謝です。
 そして、これからお産になる方の不安が少しでも取り除かれればと思います。
 

9月29日(日)
 前日入院です。無痛分娩のため硬膜外カテーテルを留置します。(16:36)
硬膜外カテーテル挿入
カテーテルを留置するときももちろん少しでも痛くないように、皮膚の麻酔をしてから行います。
この後、子宮口を広げるためのラミナリアを挿入しました。それほど痛くなかった模様です。

9月30日(月)
 朝から、無痛誘発分娩開始です!
 子宮口が軟らかかったため、メトロ(子宮口をさらに広げるため)は留置せず。まずは、硬膜外カテーテルより麻酔を注入してから、促進剤のアトニンを開始します。(9:17)  
麻酔注入テスト

分娩誘発中です。陣痛は来ていますが、無痛分娩のためリラックスしてます。(14:31)
分娩誘発中 団らん中 分娩誘発中 モニター監視下
胎児心拍モニターです。いい陣痛が来ています。陣痛が過強にならないように注意して、促進剤を調節します。もちろん、無痛のための硬膜外麻酔は継続しています。

赤ちゃんがだいぶん下の方に来たのでそろそろ分娩の準備をします。
いきむ方法を説明し、ちょっと練習します。(16:07)
分娩誘発中 そろそろいきみ開始
陣痛にあわせて本格的にいきみ開始です。(16:12)
分娩誘発中 生き身真っ最中


どうかなー。もう赤ちゃんの頭はすぐそこです。
吸引中1 吸引中2
無痛分娩のためかいきむ力が弱いので、軽く吸引します。

おめでとうございます。16:20 出生です!!!よかった!赤ちゃん元気!
出生の瞬間
2814グラムの元気な男の子です。

体温が奪われないように、赤ちゃんの体の羊水を拭きます。元気に泣いています。
出生直後 お母さんのおなかの上に しばらく 出生直後 おなかの上。元気です。
お母さんも赤ちゃんも元気です。
赤ちゃん診察後 だっこして記念写真。
赤ちゃんの診察、計測をしてから、記念写真。いいお産でした。


Tさん、ご家族の皆様ありがとうございます。
最後にTさんから頂いたアンケートの御返事です。

初産 無痛1
初産 無痛1
初産 無痛1

秋のファミリーイベント お芋掘り

Posted by 新横浜母と子の病院 on 09.2013 ファミリーイベント   0 comments   0 trackback
三浦半島にある津久井浜観光農園でお芋掘りに行ってきました!

行きのバスでは当院の保育士による手遊びなど楽しく

大型バス2台でお芋掘りに向かいました。

集合写真


長井海の手公園 ソレイユの丘へ!園内のレストランやお弁当でお昼を食べた後は、

自然や動物とのふれ合いが出来るとってーも大きなテーマパークを満喫。

集合写真


ひつじ

帰りのバスは 初めてのお芋堀に集中して、ソレイユの丘の大きな広場で

自然と動物達とふれあったお子様は疲れた様子でしたが、

お父さん、お母さんがお子様の成長を感じられた1日となり

スタッフ一同、嬉しい1日でした。

  

プロフィール

新横浜母と子の病院

Author:新横浜母と子の病院
当院は「安心・安全・快適な病院」を目指しています。
産科ではLDR分娩、無痛分娩に力を入れています。

新横浜母と子の病院ホームページ



WEB外来予約 @Link



Instagram

検索フォーム

QRコード

QR